• ホーム
  • 認知度が高いED治療薬のバイアグラ

認知度が高いED治療薬のバイアグラ

2019年07月01日

ED治療薬として現在ではいくつか種類があり、病院やクリニックから処方してもらう方法以外にも通販でも手に入れる事ができます。
どの種類を選ぶのもどの方法で手に入れるのも、最終的には自身で判断する必要があります。
世界で初めてのED治療薬はバイアグラであり、EDと言えばバイアグラといった様に認知度は非常に高いです。
それまではEDに対する研究はされていましたが、心因性が主要因と考えられており効果堤な治療薬はありませんでした。
その状況でバイアグラが世界初の治療薬として世に出たので、世界中で知らない人はいない程関心を集めました。
誕生から20年以上経過していますが未だにED治療薬の代表格として信頼されています。
バイアグラが画期的だったのは、勃起のメカニズムの解明と勃起を阻害する物質の発見、そしてその物質の抑制といった効果がある事を立証した事です。
男性は性的興奮を得ると脳から指令が行きます。
血流を集めて海綿体にも行き届きます。
それにより勃起するのですが、血液が集まると一酸化窒素が増えてcGMPという物質が分泌されます。
このcGMPが血管を広げてくれるので力強く大きくなるのですが、この物質を阻害するPDE−5という物質が体内にあり分解してしまいます。
バイアグラの有効成分であるシルデナフィルはこのPDE−5の作用を妨げる効果があり、服用する事で勃起する事を支援してくれます。
以上の様な勃起しやすい様に作用する事と、持続時間を延ばしてくれる効果があります。
服用後30分ほどで効果が出て、持続時間は3~4時間程です。
その為、性行為の30分前に服用する事が効果的です。
手に入れる方法ですが、医薬品でありますが健康保険を利用する事は出来ない事になっています。
バイアグラは治療薬と名はついていますが根治する事を目的としない薬で、性生活の改善向上薬として日本で認められています。
その為病院やクリニックでは各病院によって自由に価格を決めて良い事になり、継続使用していくには費用が相応に掛かります。
バイアグラは世界中で使用されているので、海外から輸入する事が可能であり、その際は通販と手続きは同様の個人輸入代行業者に依頼する形で購入する事ができます。

バイアグラの正しい飲み方と効果時間

バイアグラは正しい飲み方により本来の効果を発揮できます。
注意したいのは性欲がまったくない状態で服用しても、性欲・勃起力を得られないことです。
性的興奮が十分にあるけど勃起力が不十分という状況で使用されます。
シルデナフィルの効果を引き出すためには、性行為の1時間前に服用する必要があります。
セックスのタイミングを先読みして飲んでおくのが好ましいです。
効果時間は3~4時間程度であり、早く効果を出すためには空腹時に飲むのがおすすめです。
バイアグラは非常に効き目が強いので、多少は胃に内容物があっても効果を発揮してくれます。
世界初のED治療薬であり、有効成分のシルデナフィルはパワーに定評があります。
ガツンと力強い勃起力を得られるので、それに伴うサイズアップも期待できるでしょう。
バイアグラは個人輸入の通販で購入できますが、最初は医療機関で処方を受けるのがおすすめです。
医療機関を利用するメリットは、生活指導もしてくれることです。
ED治療薬の効果をフルに得るためには生活改善がかかせないので、疲労・ストレス解消やダイエットをするように指導を受けることもあります。
グレープフルーツジュースと一緒に薬を飲むと効果が強くなりすぎる場合があるので避けてください。
バイアグラの持続時間はそれほど長くはありませんが、余裕をもって性行為ができる程度の時間と言えます。
1回の性行為に3時間以上をかける人はほとんどいませんから、持続時間に不満を覚えることはないはずです。
ただし持続型のED治療薬のように週末に1錠飲んでカバーするという使い方はできません。
あくまで1回のセックスを充実させる内容の薬であり、持続性や即効性よりも強さを売りにしています。
こちらでバイアグラの飲み方を詳しく紹介しています。網羅していると言えるほど詳しく記載されており、食事による影響などにも詳しく言及しているのでこれから利用を考えている方はこちらをチェックしておくと良いでしょう。